チキチキちい記〜地域労福協だより

鉛筆アイコン529号 北河内労福協(2019年3月5日)

第1回北河内(まんだ)・はたらく人のアート展を開催しました

 過去20回開催した北河内労福協美術展をリニューアルし、『広く・勤労者・市民に芸術・文化に親しんでいただくとともに作品を発表する場を提供する』ことを主旨として、北河内七市を巡回し通算21回目の開催となりました。

 今回は枚方市のふれあいホールで2月1日(金)〜2月6日(水)の6日間、絵画・書・写真・手工芸など53点の秀作を展示し、会期中には403名の方に鑑賞いただきました。

 会場入り口には今回は3人の審査員の先生方に案内板を作成してもらい、京阪枚方市駅・東口改札を出た正面ということもあり、案内板を見て、アート展に足を運んでいただいた方もいたのではないでしょうか?素晴らしい先生方の合作は、アート展が終わった今では事務所に飾らせていただいております。

案内板①

案内板①

案内板②

案内板②

 最終日には作者のみなさんにも多数お集まりいただき、審査員の先生方からの講評を聞いてもらいました。表彰式には枚方市より伏見市長、大阪労福協から山﨑会長にお越しいただきご挨拶をいただきました。また、作者への記念品としてさをり織り製品や陶芸の小物を購入した枚方市内の施設からは、社会福祉法人徳風会 障害サービス事業所とくふうホームの今井さまと長崎さま、社会福祉法人であい共生舎 ワークショップ虹からは黒田さまにもご挨拶いただきました。

 枚方市内の施設から購入した品以外にも近畿労働金庫・全労済からの提供品もあわせて出展者への記念品とさせていただきました。

 会期中、カンボジアワット・ロカー小学校の支援カンパも実施し、5,278円ご協力いただきました。

山田先生

山田先生

川上先生

川上先生

森先生

森先生

◆審査員

山田 隆氏(美術・陶芸家)/川上 吉康氏(書家)/森 善之氏(写真家)

◆受賞された方々は下記の通りです。

『作者の皆さんおめでとうございます!』
枚方市長賞 絵画 中村公子
大阪労福協会長賞 散り映え 写真 早﨑元彦
北河内労福協会長賞 幻想の山 竹内美喜枝
審査員特別賞 香炉 陶芸 小嶋千恵子
奨励賞 風物詩 絵画 清水貴美代
奨励賞 五月の男山八幡宮 絵画 永江史朗
奨励賞 祈る 絵画 中村謙二
奨励賞 山居 立花美音子
奨励賞 天下泰平 写真 紙上碩之
奨励賞 ランチョンマット 絵絣 染物 杉浦絹代

 

文字サイズ:小中大

最近の記事