本文へ移動

美術展

第20回なにわ美術展(2023年)

第20回なにわ美術展優秀賞受賞作品

2023-12-22
 第20回なにわ美術展は盛況のうちに終了しました。
 本美術展で優秀賞を受賞された方の作品、及び“喜びの声”をアップさせていただきます。
厚生労働大臣賞 牧村 通俊さん
「苔むす喜佐谷渓谷」
 第20回なにわ美術展に於いて、私の作品が数ある力作の中から「厚生労働大臣賞」に選ばれました事は大変有り難く私の生涯でも本当に栄誉な事と思っております。この度の画題は、退職後、知人と歴史探訪で訪れました。大和吉野の地で兄の天智天皇に追われたのち天武天皇が、暫時「宮」を置いた「宮滝遺跡」の前を流れています本流吉野川に注いでいる支流の喜佐谷川の苔むした岩の雰囲気が面白く今回描かして頂きました。この作品を発表する機会を与えて頂きました大阪労働者福祉協議会「なにわ美術展」関係者の皆様には大変感謝申し上げますと共に有難く厚く御礼申し上げまして、私の拙い挨拶の言葉とさせて頂きます。
なにわ美術展賞 藤田 英千子さん
「悠久のロマン(唐招提寺 西方院)」
   友に導かれ、公募展に出品する絵を描き始めて一年。70歳でもまだこんなにも一つの事に邁進して悩み、苦しみ、楽しみながら頑張る事が出来得るのだと。そしてその結果をこの様な思いもよらぬ大賞でお誉めを頂ける事も経験させて頂ける。この度の受賞を本当に有難く嬉しく。私の周りの皆様方に深く感謝の気持ちで一杯です。お礼申し上げます。これからも70代!大いに悩み苦しみ楽しみながら友や皆様と一緒に “一枚の絵” を頑張りたいと思います。ありがとうございました。
大阪府知事賞 石川 二三子さん
「行こう! 未知の世界へ」
 立派な賞を頂き誠にありがとうございました。心に嬉しい躍動感でいっぱいです。これからも「こつ・こつと無心に」をモットーに頑張って行きたいと思っています。宜しくお願い申し上げます。
大阪市長賞 曽我 雅行さん
「繁栄の記憶」
  この度は素晴らしい賞を頂き感謝申し上げます。本作品は取り壊される工場内に永い間放置された製造設備を描いています。今から20年以上前にスケッチしたものを元に作品にしました。これからも自己研鑽してまいります。有り難うございました。
堺市長賞 桶谷 伸子さん
「箱入り娘」
 この度は大変すばらしい賞を頂きまして本当に嬉しいです。ありがとうございました。ダンボール箱から水ペットボトルを出して、振り返るともう箱に入りご満悦な態度の愛猫、この様子を楽しく描いてみました。モデルさんにも何かプレゼントしなければ、と思います。本当にありがとうございました。


大阪労福協会長賞 是則 長生さん
「丘の柿の木(点描画)」
 ありがとうございます。
今回の「優秀賞」心から嬉しく思っています。なにわ美術展出展1回目で奨励賞、2回目も奨励賞、そして今回大阪労福協会長賞と、まるで夢を見ている様です。現在の絵画展では、点描画を描く人は少なく、他の展示会等では評価が低いように感じますが、このなにわ美術展では高い評価をいただいていることを強く感じます。私も高齢で(84才)目の老化を感じはじめていますが、今回の受賞に恥じないよう、もう少し頑張ります。
大阪労働協会理事長賞 岸本 由美さん
「Begin」
 この度はありがとうございます。
   四年前に鉛筆画のすばらしい先生と出会い先生の絵に感動し教えていただきました。今回の作品で賞をいただいたことは とてもうれしく思っています。来年も楽しみながら出展作品に挑戦したいと思っています。
近畿労働金庫大阪地区本部長賞 有馬 克子さん
「昭和のなごり」
   この度は 賞をいただきありがとうございます。
 退職後、大病を患い 友人から「治ったら一緒に絵を始めよう」と励まされ続けてはじめた絵でした。
ところが、なかなか思う様には描けず、もう辞めようと思ったことも幾度か。
 今回は傘寿を目前にして はじめての公募展への出品でした。それがいきなり賞をいただき、びっくりするやらうれしいやら。
 これを機に、「もう少しがんばろう」と背中を押された様な気がしています。
こくみん共済coop大阪推進本部長賞 浅田 登志江さん
「港 景」
 素晴らしい賞をいただき有りがとうございます。
年を経ても続けられる趣味をと絵を始めたのですが思っている事の半分も表現出来ずにいます。これからも 物事をよく見る目を養い感動する心を忘れず楽しみながら絵に向かいあいたいと思っています。
一般社団法人大阪労働者福祉協議会
〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東3番14号 エル・おおさか4階
TEL.06-6943-6025
FAX.06-6943-5347
0
7
7
9
3
3