本文へ移動

大阪市地域労福協

大阪市地域労福協って? 藤本 さつき会長挨拶

 藤本 さつき 会 長
 2023年11月より大阪市地域労働者福祉協議会(大阪市地域労福協)の会長となりました藤本 さつきです。
 私たち大阪市地域労福協は、「働く人々とその家族の生活向上と安定を図り、平和で豊かな暮らしを保障する社会の実現」をめざし、地域に密着した諸活動を展開しています。

 最近は「コロナ禍」という言葉を聞くことも少なくなり、社会全体は急速に「ポストコロナ」に向けて動きが進んでいます。しかし、3年余りの間、感染症と向き合った事により、①私たちの社会が内包している矛盾②セーフティーネットの脆弱さ③格差、差別などの実相―がより明らかにされたのではないでしょうか。
 特に、大阪においては、“子どもの貧困、非正規労働、失業者、ひとり親・障がい者の雇用”等の課題が浮き彫りとなっており、地域におけるつながりや助け合いを大切にした、労働者自主福祉活動が重要となっています。

 大阪市地域労福協は、大阪市への政策制度要求のなかで、子どもの貧困対策をはじめ、奨学金制度の改善の要請を行ったほか、自然災害の増加に伴う災害時の初動体制など、安心して暮らすための要請も行っています。
 また、すべての方の悩みを対象とした相談室「ライフサポートセンター」や、障がいを持つ子どもたちへの社会貢献活動を行うなど、地域における「たすけあい」をキーワードとした自主福祉活動にも取り組んでいます。

 これからも、大阪市域の勤労者の生活向上をめざし、皆さんと連携を図り取り組みを展開してまいります。


どんなことをしてますか?

 年間を通じて実施する事業内容は、毎年秋に開催する定期総会において確認しています。
 主な事業は、ファミリーイベント、チャリティゴルフコンペ、自主福祉講座、ボウリング大会などです。また、女性の参画と若手の育成を目的にした「みらい塾」については年2回の開催をめざして取り組んでいます。
 さらに、2008年1月の相談開始から15年を迎える「ライフサポートセンター大阪中央」は、「勤労者の暮らしにかかわるワンストップ・サポート事業」として、LSC相談員4名、社会保険労務士4名の相談体制のもと、週4日間の電話相談窓口を開設しています。
 その他にも、連合大阪・大阪市地域協議会との歩調を合わせながら、ボランティア活動の展開や大阪府・大阪市行政との連携もはかっています。


大阪市地域労福協 年間計画 (2024年度)

  • 「第24回チャリティゴルフコンペ」の実施(5月)
  • 「ファミリー納涼祭」の実施(7月)
  • 「第24回ボウリング大会」の実施(10月)
  • 「社会貢献活動の充実」
  • 「退職準備セミナー」の共催
  • 「ライフサポートセンター大阪中央」相談事業(毎週 月・水・木・金曜日)
  • 多重債務者を救済する「生活再建支援相談」(随時:事前予約制)
  • 社会保険労務士による労働相談(毎週 水・金曜日)
  • 大阪希望館事業との連携
  •  連合大阪大阪市地域協議会と連携した「みらい塾」、環境活動、ボランティア活動
  • 地域における労働者自主福祉活動
  • 地域労福協間の交流・親睦を図る活動
  • 他府県労福協の活動状況視察研修・交流            など




自主福祉講座
第23回ボウリング大会
第11回「みらい塾」
第23回チャリティゴルフコンペ

大阪市地域労福協 連絡先・地図

組織名称
大阪市地域労働者福祉協議会
 
住所
〒540-0031
大阪市中央区北浜東3-14
 エル・おおさか4階
TEL 06-6966-5438
 
開設時間
月〜金:午前9時から午後5時
 
一般社団法人大阪労働者福祉協議会
〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東3番14号 エル・おおさか4階
TEL.06-6943-6025
FAX.06-6943-5347
0
7
7
9
3
2