本文へ移動

チキチキちい記

チキチキちい記 《地域労福協だより》

RSS(別ウィンドウで開きます) 

健康づくりイベントと労組事務担当者交流会を開催しました

2022-06-21
カテゴリ:大阪南
えんぴつ602号 大阪南労福協(2022年6月21日)

■第12回健康づくりイベント
 大阪のハワイへようこそ!! 泉南市ウォーキング&BBQ
 日 時:2022年6月11日(土)10:00~14:00
 場 所:SENNAN LONG PARK
 参加者:80人

 2022年6月11日(土)、第12回目となる大阪南労福協主催「健康づくりイベント」を、SENNAN LONG PARKで開催しました。
 新型コロナウイルスが猛威を振るう前は例年、ウォーキングをしたあとにBBQをして親睦を深めてまいりましたが、昨年は中止を余儀なくされ、前回開催の2020年はコロナウイルスの為BBQを断念・・・。今年ようやくウォーキング&BBQが復活いたしました。
 SENNAN LONG PARKの南端、スターバックス前に10時に集合し、参加者全員でウォーキングをスタートしました。今回はSENNAN LONG PARKに2箇所のチェックポイントを設けて北端の田尻漁港までの往復のウォーキングとしました。
 チェックポイントでは、ご褒美としてお菓子(大人には酒の肴)が配られました。ウォーキングは概ね1時間の行程を楽しんでいただきました。

 
  

 BBQ会場である「THE BBQ BEACH in MarbleBeach」では、BBQ料金を支払えば持込み食材OKのため参加されたグループの皆さんは思い思いの食材を堪能していました。
 本来でしたら代表者の挨拶と乾杯でスタートですが、セルフ飲み放題ということもあって、挨拶を割愛して、BBQスタートとしました。
 今回も恒例の「抽選会」を12時30分から泉南地区役員の運営で行いました。抽選は抽選券記載の番号をカードで引くという方法としましたが、番号をプロ野球選手の背番号で紹介すると言う、ボキャブラリーに戸惑いながらも、スムーズに進められたと思います。
 今年もたくさんの幹事単組や団体様にご協力頂いたお陰で、参加者全員に賞品が行き届きました。いつも有難うございます。
 抽選会終了後、佐野副会長による閉会の挨拶でお開きに。子ども達は賞品のシャボン玉や水鉄砲、水風船でまだまだ盛り上がっていましたが、大人のみなさんの積極的なご協力により、施設利用時間内に片付けを終えることが出来ました。
 前回は、ウォーキングメインで、今回も参加者全員がウォーキング参加で、企画の本来の趣旨である「健康づくり」に近づいてきたかなっ・・と思っています。コースが海岸線で平坦な一直線で距離もそこそこな感じだったこともありますが、今後の運営・企画にも参考になったかと思います。久しぶりの労福協イベントで家族での参加が多く、小さな子どもや年配の方がたくさん参加していただけたのが幸いです。
 このイベントは堺市以南の9市4町を回っていて、残すは忠岡町のみとなりました。来年、忠岡町での開催?でコンプリートになりますので、またのご参加をお待ちしております!

■第12回労組事務担当者交流会
実施日:2022年6月17日(金)学習会16:00~17:30/懇親会18:00~19:30
場 所:(学習会)DDS/(懇親交流会)咲蔵
主 催:大阪南地域労働者福祉協議会
参加者:25名
 
 大阪南地域で組合事務を担当いただいている方々を対象とした「労組事務担当者交流会」を開催しました。12回目となる今回も、近畿労働金庫・こくみん共済coopを含め25名の方々にご参加をいただきました。
 今年は、連合大阪南主催「時節講演会」を第1部の学習会と位置づけ、事務担当者交流会参加者にも聴講頂きました。講師に毎日放送西靖チーフアナウンサーをお迎えし、「放送が伝えた大阪の行政」と題したご講演を頂いたのですが、事務担当者の皆さまは何よりも西アナウンサーとお会い出来た事に喜びを感じておられる様子でした。
 講演会終了後、会場を同ビル6階の「咲蔵」に移して懇親交流会を開催しました。昨年はコロナの為交流会を断念しましたが、今年は無事に開催することが出来て本当に良かったです。
 会は山口事務局次長の乾杯を皮切りに、すぐに会話が弾み出しました。このコミュニケーションスキルの高さが単組を支えているのだと思います!
 途中で恒例の抽選会を実施しましたが、ここでもなんてことない賞品で大層盛り上がってくださり、事務局としては大変有難かったです。
 最後は、無茶振りされた中井副会長による一本締めで交流会を終了しました。
今回はイレギュラーな学習会となり、少し難しかったというお声も頂きましたので、次回以降はもう少し気楽に参加できる内容を考えたいと思います。
 今後も、事務担当者が交流することにより元気を貰える場として継続していきますので、是非ご参加ください。
 参加者の皆さんと当該単組のご理解、ご協力に感謝を申し上げ、報告とさせていただきます。

 
 
行事・イベント予定

第12回地区協選抜対抗ボウリング大会
  日 時:2022年10月14日(金)18:30~20:00
  場 所:フタバボウル泉大津店
  参加者:地区選抜チーム
 
第26回定期総会
  日 時:2022年11月10日(木)
  場 所:未定
≪ベルマーク運動実施中!!≫
  大阪南地域労働者福祉協議会では「ベルマーク運動」を実施しています.
  皆様からのベルマークは随時受付けておりますので、ご都合の良いタイミングで下記事務所までお送りください。積極的なご協力をお願い申し上げます。

送付先:〒590-0076
      堺市堺区北瓦町2-3-8-6F ユニオンセンター堺



河内労福協チャリティー・ゴルフコンペ

2022-06-07
カテゴリ:河内
えんぴつ601号 河内労福協(2022年6月7日)
 
  
 河内労福協は、2022年5月23日(月)、13組47人の参加のもと、秋津原カントリークラブにてチャリティー・ゴルフコンペを3年ぶりに開催しました。
河内労福協チャリティー・ゴルフコンペ
 当日は深夜に降った雨が嘘のように、まれにみる快晴・無風という絶好のコンディションの中、コロナ禍でなかなかコミュニケーションが取れなかったOBの方々も含め、スコアは別として、ひさびさに笑顔いっぱいで、楽しくプレーをされていました
 
 


 秋津原カントリークラブは、奈良県御所市にあって丘陵地に広がるコースです。 
比較的距離は長めなコースが多く、グリーンも速いのが特徴です。

 ホールがすごく特徴的で、池やバンカーが巧みに配置されており、風景だけでも楽しませてもらえるゴルフ場と感じました。
河内労福協チャリティー・ゴルフコンペ
 プレーを終わられた参加者からも「今後もプレーしてみた」と声もいただきました。

 今回のコンペでは、コロナ感染防止策として、表彰式は開催せず景品については、後日発送とさせていただきました。
 3年ぶりのチャリティ・ゴルフを通じて、分断された活動を取り戻すためにも、出来ることから始め、これを皮切りに各種イベントを再開し、開催を予定しています。

 ファミリーイベントも企画しています!!多くの方のご参加をお待ちしております。


 

第12回チャリティゴルフコンペを開催しました

2022-05-24
カテゴリ:北大阪
  
600号 北大阪労福協(2022年5月24日)

☆北大阪地域労働者福祉協議会
         第12回チャリティゴルフコンペを開催しました。


  • 日 時:2022年5月19日(木) 9:15  (1組目スタート)
  • 場 所:滝野カントリ倶楽部 迎賓館コース
  • 参加者:9組(34名)

 

 社会貢献のためのチャリテイ及び、北大阪に所在する労働組合や事業団体、組合員の親睦と交流をはかる取り組みの1つとして、恒例のチャリティゴルフコンペを開催しました。
まだまだ、コロナ禍のため、北大阪地域内の加盟単組を中心に開催規模を縮小し、表彰式も行わない形での開催となりました。



 
 当日は晴天に恵まれ、鮮やかな新緑の中で、参加者の皆さんは、一打一打に一喜一憂してゴルフを楽しんでいました。中には、日頃見せたことの無いような真剣な顔を見せて、上位の成績を目ざしている方もいました。
  


 また、参加組織ごとに賞品の提供をいただきありがとうございました。
尚、参加費はすべて、チャリテイ金として、連合大阪ウクライナ人道支援カンパに入金させていただきます。
~お知らせ~
  • 北大阪地域労働者福祉協議会
       「第5回労働者自主福祉講座」を開催します。

 日 時:2022年6月16日(木)18:00~
 場 所:JEC日本研修センター江坂【WEB併用】
 内 容:講演会「地震や豪雨への備えとコロナ禍における対応状況など」
   講   師:湯井 恵美子さん (一社)福祉防災コミュニティ協会 上級コーチ
   募 集:WEB参加を30名程度募集します。

  ※北大阪地域労働者福祉協議会まで、お問い合わせください。


LSC相談を事務所内に設置しています

2022-05-10
カテゴリ:北河内
えんぴつ599号 北河内地域労福協(2022年5月10日)      
 
 
 ライフサポートセンターおおさかの地域センターの一つとして、ライフサポートセンター北河内を北河内労福協の事務所内に設置しています。

(ライフサポートセンターの詳細はコチラ

 今回、北河内労福協では、北河内の主要駅(京阪枚方市駅【1月17日】、JR住道駅【5月10日】)で、ライフサポートセンターの取り組みの紹介や、北河内労福協が行っているイベント等の活動のPRを行いました。

 5月10日は小雨が降る中での実施でありましたが、両日とも多くの通行中の方や、お勤め帰りの方々にライフサポートセンターのチラシ入りティッシュを受け取っていただきました。
 


活動PRの様子①
活動PRの様子②
活動PRの様子③
活動PRの様子④

大阪市地域労福協 大阪府立中央聴覚支援学校に防災用物品を寄贈(社会貢献事業)

2022-04-19
カテゴリ:大阪市
えんぴつ598号 大阪市地域労福協(2022年4月19日)
 

日  時: 2022年3月24日(木)9時45分〜10時15分
場  所: 大阪府立中央聴覚支援学校(大阪市中央区)
参加人数: 大阪市地域労福協 … 木戸会長、徳野事務局長 他
中央聴覚支援学校 … 在校生のみなさん、赤木校長、田口教頭、教職員のみなさま

 大阪市地域労働者福祉協議会は、連合大阪大阪市地域協議会と合同で、3月24日(木)に大阪府立中央聴覚支援学校に対し、防災用物品の寄贈を行いました。
寄贈品
この寄贈事業については、2021年にコロナ禍により市域で多くの方々が困難な状況を抱えるなか、何らかの社会貢献の一助となる活動を行うことが出来ないかを検討して結果として行われたもので、今年度が2度目の実施となります。
 今年も大阪市中央区にある「大阪府立中央聴覚支援学校」を寄贈対象として、児童・生徒の皆さんや教職員の方々のための防災備蓄品として、非常用簡易トイレとポータブル電源を寄贈し、安全で安心な学校とするために役立てていただく事となりました。
寄贈のようす
また、寄贈式を3学期の終業式の冒頭で行って頂くこととなり、市地域労福協から、木戸会長、徳野事務局長などが中央聴覚支援学校に出向き、在校生とともに、赤木校長、田口教頭をはじめ、教職員の皆さまにご対応いただきました。
 寄贈にあたって木戸会長は、「日本だけでなく世界の色々な場所で色々な災害がたくさん起こっています。ささやかではありますが地震や水害が起こった時の備えとなる品物を贈らせていただきます。これからも皆さん方とのつながりを大切にして、共により良い社会になるよう頑張りましょう」と挨拶を行いました。在校生の皆さんからは、感謝の拍手と言葉を頂戴し、とても暖かい雰囲気で寄贈式に参加することができました。
 大阪市地域労福協・連合大阪大阪市地域協議会は、これからも地域貢献の一助となるように、活動の輪を広げ、取り組みを強化していきます。
一般社団法人大阪労働者福祉協議会
〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東3番14号 エル・おおさか4階
TEL.06-6943-6025
FAX.06-6943-5347
0
4
3
5
3
3